「世界最高レベルの接客基準」と
「国際舞台での実践経験」を併せもつ人材

三越が主催する「カルチュラル・リプレゼンタティブ・プログラム(CRプログラム)」は、米国三越の契約社員として、フロリダ州、オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド®・リゾートで働きながら、世界中のゲストに日本文化を紹介する文化交流制度です。
 
三越CRプログラム参加者は、米国三越の有期契約社員として、ウォルト・ディズニー・ワールド®・リゾート内、エプコット®・日本館の「ショップ」または「レストラン」での文化交流接客業務を通じて、世界中の全ての世代のゲストに日本文化を体験・体感頂き、感動を与える役割を担います。
 
日本館での業務では、語学力はもちろんの事、300年を超える歴史の中で受け継がれてきた、企業三越の経営理念である「真心のおもてなし」と、ディズニー社の誇る世界最高水準の接客基準”Magical Moment”という、国際レベルの接客基準を満たす人材資質と自己鍛錬が求められます。CRプログラム経験者は、「一期一会」の心を胸に「身だしなみ、笑顔、御挨拶、お辞儀」など、日本文化の象徴的作法を習得。 「真心のおもてなし」にて世界中から来訪されるゲストをお迎えし、「日本人のプロ」「接客のプロ」として、「日本文化伝道の真剣勝負」を修了致しました。
 
CRプログラム卒業生は「世界最高レベルの接客基準」と「国際舞台での実践経験」を兼ね備え、国際舞台において即戦力として通用する、極めて希少価値に富んだ、類稀な高資質人材であると確信しております。

共同生活にて育まれた「異文化相互理解」と「国際的視野」

三越CRプログラムへの参加者は、プログラム期間中、ウォルト・ディズニー・ワールド社が統括する「プログラム専用アパート」に入居し、世界中から集ったディズニープログラム参加者と、共同生活を送ります。国際色豊かな生活環境における異文化体験は,国境を越えた友情を生み、三越CRプログラム参加者に国際的な視野を育みます。
 
CRプログラム経験者の多くが国際共同生活において「多様性社会」における「異文化相互理解」という国際社会での原則論を習得します。既成概念に捉われない柔軟な発想と積極的な行動力は、CRプログラム経験者の生涯の財産として蓄積され、次なる国際舞台における更なる活躍の原動力として活用されます。

国際舞台に通用する「日本代表・出身人材(三越CRプログラム経験者)」を
御紹介致します

株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズは、米国三越株式会社との業務契約に基づき、三越CRプログラム参加者の採用/管理業務を単独にて担当しております。 参加者の採用/選考業務はもちろんの事、参加者渡米後も、米国三越を補佐する立場にて人材管理業務を継続し、ポスト・プログラムを視野においた「就職支援活動」に力を注いでおります。国際舞台にて通用する即戦力の採用を御検討されております採用担当の皆様には、是非「日本代表・出身人材」である三越CRプログラム経験者の採用を御検討頂ければ幸甚でございます。
 
お問い合わせは、下記「お問い合わせフォーム」、またはお電話にて御一報頂きたく考えております。採用担当の皆様からの御連絡を心よりお待ち申し上げております。
 
株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
採用グループ


お問い合わせ